㈱バージニア

アパレルOEM/ODM カジュアルウェアーの企画・製造 株式会社バージニア

*

物作りから 物創りへ

私たち株式会社バージニアは創業以来 アパレル様 商社様 よりOEM生産(相手先ブランド)を請負い、サンプル製作から量産まで責任をもって生産いたしております。

デザイン画や参考見本などをお預かりさせて頂きますと、型紙作製から付属手配、縫製、仕上げプレス、検品まで一貫してお受けいたします。

アパレルCADを導入しておりますので、サイズ展開や自動マーキングによりコスト相談も承ります。素材提案もお任せ下さい。

豊富な経験とノウハウで有名ブランドのメンズ・レディースのカジュアルウェアやゴルフ・アウターウェアなどを生産しております。

OEM生産の流れ

meeting

まずお客様のご要望をお伺いします。 そのコンセプトに沿って市場調査を行い、デザイン・素材・コスト面などの提案をいたします。

CAD

当社の経験豊富なパタンナーにより型紙作製をCADで行います。量産前の段階で、最適な生地取りが可能な最新のCADによる自動マーキング(型入れ)を行いますので、コストパフォーマンスの高い見積もりが可能です。

samplejk

お客様のご要望を形にする為、サンプル品を制作いたします。これをお客様に評価していただき、ご満足いただきましたら、受注として量産の製作段階に進んでいきます。 資材の発注やサンプル段階での各種加工も弊社で行います。

memo

量産のサイズ数が決まりましたら、CADによるグレーディング(サイズ展開)を行います。 パターンはデーター電送と紙出しの両方に対応しておりますので、ニーズに合わせた工場の選択が可能です。 そして提携先の工場がお客様の要望を最善な形で効率よく仕事していただく為に、必要な情報を記入した指図表・縫製仕様書を当社のフォーマットに落とし込んで作成いたします。

hasami

縫製現場を円滑に動かしていく為に、弊社の自社工場にて裁断業務も行っております。 手裁断だけでなくCAM裁断にも対応してますので、確かな技術を持つ工場と連携して短サイクルで高品質な商品の納品を可能にしています。手裁断での実務経験が長いベテラン裁断士が直接、CADでマーキングを行うので、あらゆる多素材の裁断も迅速に処理していきます。

misin

デザインや仕様により弊社の提携している適性な縫製工場にて生産ラインを設定していきます。縫製現場とダイレクトにやり取りしながら、お客様のご要望する納期や品質に応えられるよう生産状況を進捗管理していきます。数量やコスト、納期設定などにより国内では厳しい案件もあります。弊社は海外に提携工場もございますので、ぜひともご相談下さい。

maeken

提携先工場から量産品があがりだすと同時に、まず何点かを前検分として送ってもらい、弊社内のデリバリーにて規格通りに縫製されているかをチェックします。もし問題があれば縫製工場に適切に修正指示を出して迅速に対処いたします。仕上がってきた商品をお客様に量産品の見本としてお送りしますので、どのような商品が出来上がってくるのか、お客様ご自身の目で確かめて頂けますのでご安心いただけます。

iron

仕様により刺繍や洗いなどの特殊な加工がある場合、縫製・裁断工場の進捗具合を管理しながら弊社と提携している加工工場へ最適なタイミングで手配していきます。最終段階の仕上げプレスも素材や形状、納期などを考えて、お客様のご満足する仕上がりの出来る工場を手配いたします。

hanger

量産品が出来上がりますと弊社契約の検査場に送られ、さらに前検査のデーターを元にして全量を検査・検針致してから納品いたします。納品に際して付随してくるハンガー、下げ札、袋などの手配も弊社で行います。